金型

高品質な金型を製作する為に、コラボレーションツールを導入。インドネシア国内および海外のネットワークを駆使し、お客様のニーズに合わせた金型を設計・製造・販売しております。 また、金型だけではなく成形設備・梱包設備等も考慮し、量産実現を可能にします。

コラボレーションツールによる金型設計

お客様と、金型、成形技術を持った技術者、製品設計者を
Collaboration Toolで結び、遠隔地でも図面共有等のコミュニケーションが可能です。
また3DCADのエキスパートによる完全3D製品設計を実現いたします。

鏡面磨きの美しさ

「厳選された鏡面材の選択」と「最終鏡面磨きのノウハウ」により、美しい鏡面磨きを実現いたします。

CAD-CAMを駆使した金型作り

お客様からのデータを受け取り、綿密なお打ち合わせを経て、ソリッド設計を行い、データをダイレクトに使用したDNC3次元加工・2D金型図面化を行います。

金型温度コントロールを最重視

温度分布を均一に、効率的にコントロールするための設計を行います。